介護老人福祉施設や病院のデイケアの出講に向かう時に いつも下保谷トンネルを通ります🚗

その時に、いつも今、大学一年生になる生徒の事を思い出します。

道路ができる時に彼女は中学三年生でした。
学校からトンネルの看板を書いて欲しいと依頼があり、受けました。
教室でも何度か指導しました。
横書きでしたので、まとまらず苦労しました。
その後、嬉しそうに金属製のミニチュアの看板を持ってきて「こんな風に出来ました」と見せてくれました。
その時も写真は撮ったのですが前の携帯の中に入っています。

通る度に彼女の事を思い出します(^^)