2018年01月

1月31日水曜日の教室はあります。

道に雪がまだ残っているので気を付けてお越し下さい!

1月から2月のお稽古日に入っております。お月謝袋を1月下旬からお配りしております。

去年入会した 梨乃ちゃんはとても頑張り屋さんで、力強い字を堂々と書きます。
性格はとてもシャイで感情を表情にあまり出さない子ですが、褒めた時には口元が少し緩んで、可愛い顔がもっと可愛くなります(*^^*)

前日に交通違反をして、あと1点で60日の免停の影響もあり、今回は珍しく電車で行きました🚃

練馬区は東京都展覧会に行っても分かるように、とても書道レベルの高い地域です。
やはり区展覧会でも、レベルは高かったです。
西東京市展覧会に比べ児童人数が多いようで作品数も多く、梨乃ちゃんの作品を見つけるのも一苦労でしたが、大泉第四小学校前に来た瞬間に見つける事ができました!
堂々としていて梨乃ちゃんの字でした✨

学校で書いた時には上手く書けず落ち込んで、選ばれなかった夢まで見てショゲながら学校へ行ったら区展覧会に選ばれたというお母様のお話を思い出しました。
区展覧会に出す作品を書いた時には上手く書けたと言っていた作品が、これなのね!!立派に書けていました(^^)

いつも通り写メを撮ろうとしたら携帯がない😱 電車に乗る時、PASMOも忘れてた。本当に久々に電車で出掛けて調子が狂っていました。

梨乃ちゃんのお母様から写メをいただきました。


現在埼玉県の生徒は、最近入会した双子ちゃんの生徒を入れて6人の生徒が所属しています。
浦和市立大里小学校で埼玉県展覧会が開催されているので27日に見に行って来ました。

埼玉県展覧会は東京で言う、都展にあたります。

埼玉市展覧会には元から所属している4人が入選しています。
埼玉県展覧会には1名の生徒が入選しました。 

それにしても展示会場が"学校"なの!?不思議なの感じで向かいました。

会場(体育館)に入った途端、圧巻!!✨でした😱

七夕祭りを想像させるような展示の仕方で、そこに吊るされた作品の立派さに又、心を打たれました。
埼玉県のレベルの高さに、衝撃とショックも同時に受けました。

驚いた事に、埼玉県展覧会作品の中でも細かく賞がありました。
歩ちゃんは銀賞でした。冬休み明けに県展覧会の作品を教室で書いて指導していた時の事が目に浮かんで来ました。

「埼玉県の皆、来年は気を引き締めて頑張ろうね!」と自分に言い聞かせながら会場を後にしました。

実は大里小学校に向かう途中に道に迷い、うっかり一時停止線を越えて停止し、隠れていた警察官にまた、違反切符をきられてしまいました。
こんな取り締まりをするなら、大雪が降った日やその翌日に夏タイヤの取り締まりをすればいいのにと抗議もしましたが(私の車にはスコップものせているので、この何日の間、立往生している夏タイヤの車の足元の雪をかきをして車を押した事が数回ありました)  しかし「チェーン規制が出ないとね」と、軽くあしらわれてしまいました。

年始の湯島天満宮の帰り道に引き続きの交通違反で、残りあと1点の減点で60日の免停になります(꒦ິ⌑꒦ີ)
今から一年間無事故、無違反でなくてはなりません。

埼玉県展覧会のレベルの高い作品を見て書道でも、車の運転にも気を引き締めなくてはと強く思いました!!




1月26日の17:30から開催されている西東京市生徒作品展(小学生の部)に26日に行って来ました。
5時過ぎに着いてしまいましたが既に沢山のご家族が開催を待たれていました。
開催時間を少し過ぎてからの開場時には階段に長い行列が出来ていました。
毎年金曜日には教室があり、市展を見に行った事がありませんでしたが、とても賑わっていました。

まずは生徒達の作品を見るのではなく名前を見つけます。
そしてその生徒の作品をじっくり見ます。「美聖ちゃんは安定してるね」「仁は本番に強いな」「このクラスは激戦区で、クラスにうちの生徒が何人も居たから選ばれるのキツイよね」「由奈ちゃんは細くて何度も注意されたから頑張って太く書いたね」「夏の学生書法展に参加した生徒は、やはり安定して書けてるね」「席書会に行った時に上手く書けていたから、この子は安心してたんだ」と助手の先生に話しながら(時々、助手が近くから居なくなっているので、周りに居た人からは、独り言が激しい人に思われてたと思います)見ていきました。
でも大体の生徒の作品を見て「教室では、あんなに上手く書けてたのに💦」が多かったです^^;

31人の名前を確認出来た所で、今度は全体的に作品を見ていきました。
やはり保谷小学校のレベルはとても高かったです✨
もちろん当教室の生徒ばかりではありません。他で習っている生徒も居ます。1人も「あれっ!?」と思う作品がありませんでした。
何人もの方々が、「ここの学校は上手いな!」と言う声が聞こえました。

又、柳沢小学校の生徒の作品を見ていたご家族が
「この子、凄く上手いね」と話している声が聞こえたので見てみると、当教室の沙帆ちゃんの作品でした(^^)

教室に通う生徒と、そのお母様に、ばったり会場でお会いして、いろいろお話ししました。
保谷小学校は席書会があって羨ましいとも言っていました。
保谷小学校自体も書道に力を入れてくれているのだと感謝しました。毎年、席書会を見学させていただけるのも本当に嬉しい事です。

そのお母様も「保谷小学校は素晴らしい作品ばかりですね」とおっしゃってくれました。

じっくり見た後、先程までは空腹ぎみだったのに何故かお腹いっぱいになりました。食欲がなくなったと思いましたが、興奮状態だったのか、胸一杯になっていたのだと思います。なんだかホクホクとして帰りました。

市展に選ばれた31人の方は本当におめでとうございます✨

今回は残念だった方もよく頑張りました!でも確実に上達しました。

今回市展入選した生徒もしなかった生徒も、また来年に向けて頑張りましょう!


今日は大和久 海斗君の命日です。
二年前、海斗君は天国に旅立ちました。
見上げた青空は海斗君にぴったりの青い空でした。

今年は前もって教室をお休みにしていたので、命日にお墓参りに行くことができました。

御線香と、それに火をつける為のチャッカマンを予め用意して行ったので「海斗、今日は用意周到。こんな武器まで持って来ちゃったよ。さすが私!!」とチャッカマンをカチカチさせながら、いざ御線香に火をつけようとすると、全く火がつきません💦
ケラケラ笑う海斗君の声が聞こえて来るような気がしました^^;

結局、いつも通り管理棟で火をつけさせてもらいました。
外は風があった為、御線香の火は勢いよく燃え上がりました。海斗君の所まで聖火ランナーのように走って行きました🔥

もくもくと煙を出しては時々、炎が上がる線香の前で、
冬休みの書初め教室で、弟の優海君がとても上手に書けていた事や、月曜日に優海君が教室に来た時に、いつもと違ってプリプリしていたので反抗期に入ったのかと思いきや、だんだんと口を開き出し「お母さんがチョームカつく」と言って可愛い顔をして唇を尖らせていた事や(その後、お母様が優海君との誤解を解消させた優海君とのエピソードも)話しました。海斗君の同級生で幼稚園から一緒の正暉君がお墓参りになかなか行けないと言っていた事など最近の正暉君の話もしました。今日から書初めで選抜になった生徒の市展が"きらっと"である事なども話し、自分が冬休みに頑張った話などもしました。

ここに来ると、沢山の近況状況などを話して、まるで海斗君に話を聞いてもらっているように、いつもなります。

話し終わる頃には御線香は燃え尽きていました。
帰り際「そーだ!他にも凄い武器がある」と車のトランクから雪かき用のスコップを出して海斗君のお墓の周りを雪かきしました⛄️
「どーだ!役に立つ武器も持って来てたぞ!」と言うと「ヘンな武器ばっか持ってるねー」と声が聞こえて来るようでした(^^)

「今度はお誕生日に来るからね!」と帰路につきました。

一年に二回、海斗君の命日とお誕生日に会いに行きます。
たったの二回ですが私にとって、とても とても大切な時間です。

 

↑このページのトップヘ