2016年10月

西東京市の市民ポスターの作品に石添輝君の作品が選ばれました!

今年の5月17日に高校二年生の石添輝君が入会しました。
美術の勉強をしていて筆を使う書道にも興味を持ったとの事が理由でした。

小学生くらいから書道を続けていても中学生になると部活等で急に帰宅時間も遅くなり、続けていくのも困難になるようです。
高校生になると更に学校が遠くなる事が多く、益々通いづらくなります。
残念なことに中学生、高校生と通えなくなる生徒が多く居ます。
その為、こちらの教室ではチケット制や来た回数によりお月謝の調整をして、なるべく通塾や授業料の負担のかからないようにご相談させていただいています。

そんな中で輝君は高校二年生から入会し、お休みも少なく毎週しっかりと お稽古しています。
疑問に思った事はどんどん質問し、書き込んでいきます。
全体のバランスをとるのが上手で書道作品を絵画のように見ているような感じがします。
書道初心者ではありますが初検定でも優秀な成績でした。

先週、中学生の生徒からメールが来て「今日、学校で配られたパンフレットなんだけど、これ輝君の作品じゃない!?」と写メを送ってきてくれました。

素敵な色遣いと大きな世界観があり、見ていて幸せな気持ちになるポスターです。

火曜日のお稽古に来た時に輝君に「ポスター見たよ!」と言うと いつもの はにかんだ笑顔が返ってきました(^^)

輝君、おめでとう!!

秋晴れの清々しい中、高3の生徒の文化祭に行ってきました。

家を出る前にメールで「シフトは11時からなので来て下さい。」と連絡があり11時に着くように家を出ました。
学校に近づくにつれ文化祭独特の華やいだ若々しい雰囲気が伝わってきました。

水色のTシャツを着た男子学生に第四会議室を尋ねると、大喜びで案内してくれました。まさしく そのクラスの生徒のようでした。

食券を購入して中に入ると、水色のTシャツを着て働いていました!
書道教室では見れない姿です笑

カレーはとても美味しかったです(^^)
最近、娘がダイエットしていて久々のカレーだったので特に美味しく感じました。
"もう一杯"と言いたかったのですが…やめておきました^^;

その後、展示を見ましたが書道部がなかったのが残念です。
3時過ぎには仕事も終わったようで「思ったよりも働いた」「疲れた」「限界」だのメールが来ていました笑
お疲れ様でした!


10月1日に予定されていた東久留米第三小学校と第五小学校の運動会ですが、金曜日の時点で1日は大雨の予想になり2日に順延されました。

書法学院東久留米校の生徒が各校一人づつ居ますので毎年、この時期に見に行っています。

「走るの遅いから…」と ちょっと微妙にお断りされたようですが、ごめんなさい(;´∀`)
六年生徒競走に間に合うように応援に行きました。

それから第五小学校に移動🚗

"君のなわ。"に間に合うように急ぎました。ただの綱引きではなく 半分の人数で綱引きをしている間、残りの半分はグランドを走ってから加勢します!なんだか 普通の綱引きよりもハラハラして面白かったです。

生徒のリクエストは "五小ソーラン" だったので暑いのを恨みながら(昨日なら ちょうど良い曇天だったのに💦)始まるまで 運動会を楽しんでました。

"五小ソーラン"は素晴らしかったです!
ソーラン節は どこの学校も運動会では定番なので沢山見て来ました。
五小は黒いTシャツも 皆、ビシッときまっていましたし、掛け声が大きくて元気なのには驚きました。踊りも大きくて迫力もありました。

日に焼けて少し疲れた1日でしたが2人共、とても頑張っていたところも見れて楽しい運動会でした。



↑このページのトップヘ