2016年07月

今日のお稽古は暑中見舞いハガキの書き方のお稽古です。

二種類の絵柄の暑中見舞いハガキを どちらか好きな方をもらって墨を擦って書きます。

予めハガキをコピーした物に練習します。
半紙と違ってコピー用紙は滑るのでハガキに近い書き心地です。

授業の途中で7月の誕生日会をしました🎂

バースデーソングを皆で歌い、誕生日のお友達のケーキは大きくて、他の生徒はジャンケンです!

ジャンケンはかなり白熱します。
中学生や高校生が小学校低学年の生徒と真剣にジャンケンしていて…。
大人げないでしょ(^^;;と声をかけても「何で〜」と驚かれるだけ。
まだまだ子供みたいです笑

3人のお誕生日の生徒には クリスタルの文鎮をプレゼントしました。
文鎮にはもったいないから置物にすると言い出すし…お習字で使ってね笑
image

25日は学生書法展のお稽古が2時から4時までありました。

今日は9人も来て スペース的にギリギリでした。

これからは、このような状態にならないよう希望日をお伺いして人数を調整いたします。
メールでご連絡させていただいた方は希望日をお知らせ下さい。

25日にお稽古に参加した生徒の前回の作品です。
これ以上の作品が仕上がるよう頑張りましょう!

4時から6時には普段のお稽古がありました。

「暑中お見舞いハガキ」の書き方を練習してハガキに お清書として書きます。
実際に出すので とても緊張するようです。
おじいちゃん、おばあちゃんや学校の先生、宛先は いろいろです。

去年おじいちゃんに暑中見舞いハガキを送ったらとても喜んでくれて お小遣いをくれたと話している生徒も居ました笑
image
image
image

夏休みに入り検定の授業を午前中10時から12時にしました。

午後1時から3時までは学生書法展のお稽古です。

学生書法展のお稽古は希望者だけ参加します。

午前中に検定作品を書き、午後からも学生書法展の作品を書く生徒の二人がお弁当持参で来ました。
お昼ごはんを3人で食べました。

もっと沢山の生徒と一緒にお昼ごはんを食べれると思い、沢山のお味噌汁を作って用意していたのですが…

1時から3時まで大きな筆で 床で半切に力一杯書きました!

「4時間も書いたなんて信じられないね。なんか あっという間だったー」なんて話していました。

前回の学生書法展作品より上手くなっていましたよ。

でも前回の作品もこんなに立派です!
image
image
image

6月に実施された検定試験結果が書法誌65号にて発表になりました。

皆さんの頑張った成果が
昇段につながります。
検定作品で一番良い作品は提出しますが、何枚か良い作品を書法誌と一緒にお返しします。
頑張った検定作品をお家の方にも見てもらう為です。

学童部でも一般部でも飛び級制度があります。「やった!!飛び級して◯◯ちゃんに追いついた!」 「えーー頑張ったのに◯◯君に追いつかれそう。今度の検定ではもっとがんばらなきゃ」
など配った時には興奮気味に盛り上がります。
今回は去年の七夕短冊を書法誌に貼ったので益々、盛り上がっていました。
去年のお願い事、叶ったかしら!?

書法学院では年に4回の検定なので皆さん検定には力が入ります!

検定が無い月には硬筆をお稽古したり、今回は暑中お見舞いハガキのお稽古(実際に投函します)や夏休み工作もします。

暑中お見舞いを出す住所と名前を お家の人から聞いて忘れずに持ってきて下さい。
image
image

7月に入っての授業は墨をすり、七夕の短冊にお願い事を小筆で書く練習です。

七夕飾りは教室にしばらく飾られるので、いつもの小筆の練習よりも頑張っています!
お友達に見られてしまいますものね(^^)

二年生の男の子は墨をするのも初めて、小筆を持つのも初めてで なかなか思うように書けません。
でも最後には しっかりお願い事も書けて飾れました!

みんなのお願い事がかないますように…🎋
image

↑このページのトップヘ