先々週から書道の授業はお休みして硬筆だけの授業をしています。

書道の時には、殆どの生徒が背筋を伸ばし綺麗な姿勢で書いています。

硬筆になると一変します。
前屈みの姿勢になりやすくなります。姿勢の悪い生徒が沢山居ます。

鉛筆の持ち方も、正しく持てていない生徒が多く居ます。
正しい持ち方に治すのは大変です。治すのには普段から意識して正しく鉛筆を持たなくてはならないので大変です。

普段から、正しい姿勢や正しい鉛筆の持ち方で字を書く事は、思っている以上に難しい事ですが、このように硬筆の授業を取り入れて、普段から指導していきたいと思います。

姿勢を指摘後は