月に一回、陽和病院でペン字の出講授業をしています。

毎回参加人数が多いのですが、回を増すごとに参加人数が増えて行き、今回の参加者は19人でした。
他の教室からも机を借りてきて教室は満員状態でした。

まず、今日お稽古する文字を全てホワイトボードに書いていき、一文字づつ説明していきました。
説明が終わると、平仮名と ご自分の名前を書いてもらい、添削しました。
添削で直された所を書き直し、それから今日の文字のお稽古に入りました。

皆さん、丁寧に書いてくるのですが、やはり長年の癖がでてしまいます。それを何度も直して1時間半の授業が終わりました。

「名前が上手に書けるようになり、本当に嬉しい!」と何人かの人に言われました。
また「今までは、どうやって書いて良いのかも分からなかったので、説明を受けて、やっと書き方が分かり、習った文字は自身を持って書けるようになった」とも言われました。

そんなことを言われてしまうと…本当に嬉しいです(^^)

これからも皆さんが上達するように、分かりやすい説明を心掛け、頑張りますので、よろしくお願いします!