小学校の時に入会した愛里ちゃんは高校は書道受験をし、見事合格しました。
書道の道に進むかと思いきや、ミュージカルの道を目指しています。

今までに沢山の舞台(明日への扉)で主役なども演じてきました。

6月から公演される浅利慶太プロデュースの[夢から醒めた夢]では、応募者1200人の中から200名が実技審査に進み、出演者は、全部で24名に決まりました。その中には浅利慶太さんの奥様やプロの方々も在籍しているので、とても厳しいオーディションだったようです。
そんな厳しいオーディションの中、愛里ちゃんは見事24人の出演者に選ばれました✨
本当におめでとうございます✨✨✨

今までも、忙しい生活の中で検定試験には殆どお休みする事もなく、出品しています。
雅号も看板もいただきました。

これからも、舞台のお稽古で忙しい生活になると思います。
お身体に気を付けて頑張って下さい!

澪仙先生が6月21日に見に行きます。

以前に主演した舞台